脱毛サロンで永久脱毛できるの?

脱毛サロンで永久脱毛できるの?

永久脱毛

ラヴォーグのような全身脱毛サロンで、永久脱毛できるの?ということは多くの人が気になることでしょう。


永久脱毛の定義はちょっと微妙です。


永久脱毛という言葉は、日本でも、米国電気脱毛協会(American Electrology Association)の定義が用いられることが一般的になっています。


米国電気脱毛協会(American Electrology Association)の定義は、『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』です。


永久脱毛と聞くと、普通の人は永久にムダ毛が1本も生えないことと思ってしまいます。ですが、正確にはこれは間違いなんです。


医師法の規定

医師法の規定

日本では医師法の規定によって、医療脱毛クリニックで無いと、永久脱毛という言葉を使うことができません。


レーザー脱毛またはニードル脱毛が、永久脱毛と呼ぶことができる脱毛施術方法です。脱毛サロンで採用されている光脱毛は、医師法の規定外にあります。


ただ、この場合の永久脱毛の定義は、さきほどの『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』です。


この定義は、レーザー脱毛が開発される前の1958年に定義されたもので、近年の脱毛技術の進化を反映していないという問題があります。


再生率が20%以下の脱毛方法という定義は、家庭用脱毛器でも、正しく使えば実現できる可能性は高いでしょう。


全身脱毛サロンでは永久脱毛はできないけれど、それは永久脱毛という言葉を使うことができないという意味で、実際の効果はまた別の問題と考えておいた方が良いです。

脱毛効果そのものは、(1)ニードル脱毛、(2)レーザー脱毛、(3)光脱毛の順に高いものです。決して光脱毛の脱毛効果が、レーザー脱毛を超えるというわけではありませんので、ここは誤解のないように理解しておいてください。


全身脱毛サロン『ラヴォーグ』鹿児島天文館店について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、トップページから詳細を確認してみてください。キャンペーン情報なども順次追加しています!